やぶにらみ気まぐれmemo

読んだ本、観た映画などなどの徒然日記

本「ソニー再生」

 

 サクセス・ストーリーだから面白いと言ってしまえばそれまでだけど、面白かった。

多様性に揉みこまれた人間はここまで芯があり、たくましい人間になれるのか。

引き際から何から、経営者たるものこうありたいという理想をそのまま実践していることに驚かされる。それも平然と。

おそらくは普通の人間であれば裸足で逃げ出したくなることもあっただろうし、そこを描写すれば手に汗握るヒーローものの一節が書けたかもしれない。が、それは意識して書かなかったのだろう。そこが著者のセンスであり、照れなのだろう。

スマートな社長人生といってしまえばそれまでだが、スマートにやりきったところがすごい。そしてもっとすごいのはこの人物を見出した経営陣だ。