やぶにらみ気まぐれmemo

読んだ本、観た映画などなどの徒然日記

歌謡曲「ハチのムサシは死んだのさ」平田隆夫とセルスターズ

(618) ハチのムサシは死んだのさ - 平田隆夫とセルスターズ (歌詞CC付) - YouTube

 

これもまた不思議な歌。

思春期を前にした子供には、この歌の裏テーマに学生運動の挫折などが隠されているなどとは思いもよらぬこと。

ただただ、この曲のリズムに浮かれた気分にさせられるだけなのだった。

ただ、不可解な歌詞ではあるが、その描写するシーンは脳内で映写された。

明るい陽射しの降り注ぐ麦畑で一匹のハチがまるでアポロンのように太陽に向かって飛び続け、力尽きて地面に落ちるシーンである。

ただ子供にはそのシーンを深く読み解くことはできず、ただただ、死んでいくハチを眺めるだけなのだった。